スポンサーサイト

    --–--–-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    身だしなみ愛用具 『第八の神器』

    2013–12–23 (Mon) 23:55
    『第七』で終わるはずが
    何故かちゃっかり続きました。


    私は裏切ります。





    今回はこちらです。






    ケノン!


    脱毛器のひとつ『ケノン』というものです。



    ジャガジャガジャン!!
    お値段なんと「70000円」!!!!


    ・・・。

    (°Д°)

    <°)



    頭沸いてんのか?と言いたくなるほどのお値段です。

    思わず買う瞬間の自分自身に対して過去にしがみつきたくなります。

    真理を探究する者は傲慢であってはならないが自分はそれに該当するかわかりません。


    そこらへん転がってる雑巾みたいな犬を見かけて
    「あっワンチャンだ!お腹を見せて寝そべりなさい!」
    と思うくらいの気持ちを表すくらい同じ真理です。



    んで

    この「70000円」するデカブツは
    従来の「レーザー式」と違い「フラッシュ式」です。

    個人的に「ビーム式」とかあったら面白そうとか思いませんか?




    私は思いません。

    「ビーム」「レーザー」の違いが私にはよくわかりません。)



    ●効果のほどは?
    二ヶ月前くらいに購入しそれなりの頻度で使用してますが
    実感できる場所と実感できない場所があって半々というのが感想。


    脱毛しようと『脱毛サロン』に通うのが面倒プラスお金の消費もでかいです。70000円使った人が何言ってんだ?って話ですが。

    一応お手軽に脱毛出来てしまいやがり
    『ケノン』専用『カートリッジ』を交換すれば何回でも脱毛し放題です。

    この『カードリッジ』がクセモノでひとつ5000円以上する、
    クソおんどりゃ戯け者です。


    終わり。

    三ヶ月後くらいにまたこの脱毛記事書きます。


    スポンサーサイト

    身だしなみ愛用具 『第七の神器』

    2013–11–10 (Sun) 00:14
    ※新しくカテゴリにて身だしなみ用具を追加しました。


    第一からかなり日が経ちました。
    申し訳ありません。
    心から楽しみにされていた方々には病と葛藤?に溢れ
    苦しい毎日だったと思います。



    スーパー毛抜き

    「はじめまして!私が毛抜きです。」(CV: 櫻井孝宏)

    何週間か前に
    大ラスを迎える神器は何にしようか3分くらい歯痒い思いをしながら悩みました。


    殿(しんがり)を勤めるなら『毛抜き』が相応しいと思いました。


    七種の神器の中で最も使用率が高いです。
    (たぶん毎日使ってます。)







    下記にて説明。

    ※ラスト第七なのでとても長いです。
    長い文章を見るのが億劫のかたはPC画面に向かって殴打推奨。




    ●『毛抜き』とは?
    髭・眉毛・毛髪・腕毛・脛毛・ケツ毛?鼻毛?陰毛?
    等のありとあらゆる毛を抜くための道具の一つとして
    ピンセットの一種に分類されます。

    細かいものをつまむためのピンセットとは異なり
    先端部分は幅広く接触面が平らになっており
    毛を掴んで引き抜くことに特化されています。笑わせてくれる…。
    私のものは普通タイプのものです。



    用途としては主にデリケートな部分の毛を整えるためによく使われます。
    (『無駄毛』と『デリケート部分』は若干違います。)

    どの部分がデリケートなのかは万国共通ですが
    たまに例外の人がおりやがって毛そのものを大事にしてる人もいますね。
    ※『○う○○み○』とか。
    いわしの頭も信心からという言葉を送りたい。

    逆さ睫毛の場合にも用いられます。
    毛抜きは化粧用具に分類され
    (調べるまで化粧用具としての認識はありませんでした。イェイ)
    男女問わず使用されています。

    美容器具としての毛抜きは手動により対象物を一本ずつ除去するタイプですが
    電動式で広い面積を処理するものもあるそうです。 ← さすがに電動式してまでは・・・。


    和式の毛抜きは魚類の骨を抜くための骨抜きとしても代用されることもありますが
    和式の毛抜きの先端が本体に対して直角なものが多いのに比べて
    骨抜きの先端は45度程度に傾いているそうです。
    手札シャッフル通称『シャカパチ』が下手糞で手札見える角度ぐらいです。うわっコイツ【ヴェルズ】だ!とか






    私が使用しているものは特別へんなものではないです。
    コンビニで手にいれたものです。


    使用用途は髭の毛抜きです。

    私にとって無駄毛は害悪だと考えています。
    抜いても抜いても剃っても剃っても生えてくる彼等がまさに屑です。

    処理しても彼等(髭)は調和を望み、
    葛藤を避け、他人の考えに合わせることにまるで抵抗なく無限増殖しています。

    抜き続けたら生えてこなくなるという話もありますが
    それは年齢による影響で何年待たなければならないのか?という話です。

    無駄に結論を急ぐのは不安な証拠ですが
    髭に愛情注ぐ活力と勇気は私にはこれっぽっちもありません。

    契約社員が労働契約期間満了による離職していくように
    そろそろ「お髭さん」にも離職してもらいたいものです。


    スペイン語でなるようになるという意味をもつ
    『ケセラセラ』という言葉が嫌いです。

    なるようになってたら髭に悩むことはありません。


    マイノリティを無視した上に築かれる幸せは
    本当の意味で幸せでしょうか?

    ちなみに永久脱毛してる時間とお金はありません。
    あったらとっくにやってます。


    過去に使った言葉ですが

    古来より根拠もなく連綿と受け継がれたきた
    髭信仰など文明明け大いなる栄華を築いている今の時代には
    全く非論理的であり無用の信仰であり
    鉄風雷火の限りをつくし三千世界のあらゆる物理法則を
    排除する嵐のような戦争を私は望みます。


    華やかなアイボリーと

    化した艶やかな毛がない瑞々しい肌を

    好みます。いや望みます。



    汲めない霧は葉の上を集い
    すでにただの雫と成り果てた…。





    これだから日本の教育は悪くなる一方です。

    親は子供に嘘をつくなと教育するかわりに
    在りもしないサンタクロースやコウノトリは教えるのはどうなんでしょうか?

    子供の夢をぶち壊すな?

    私は子供の現実を壊すな!

    …と言ってあげます。





    ちなみに  『°Д°』

    髭剃りは肌を傷つける原因なのであまりやりません。


    身だしなみ愛用具 『第六の神器』

    2013–10–22 (Tue) 00:48
    第六です。

    十分に尺伸ばしを行い、第一と
    かなり間ができました。


    DSC_0081.jpg

    はじめて見る人もいるかと思います。

    『ヘアーアイロン』です。
    (文字を大きくするとボリュームあります。ダークダイブボンバーです。)

    『エチケットブラシ』ではないです。



    ※電源はオフの状態です。


    ねちの力によって髪型を変えるために使う器具です。

    従来の方法としては髪型をエクストリーム・ストレートにするためと思われます。(偏見)


    日中戦争が終わり『厭戦』『反戦的』な文学や芸術は弾圧の対象になったかどうかはわからず
    電化製品の普及前は普通のノーマル『アイロン』と同様に炭火によって器具を温めて
    使用する方法が一般的ですが

    現代では電気(ジュール熱)を使用した電熱器具のひとつに数えられます。



    人間の手に持つための『取っ手部』と熱を発生させるための『アイロン部』に分かれます。

    近代的な電熱式のものは電気を使用するために取っ手部末尾に電気コードが付属し
    耐熱プラスチックで構成されているものが多く
    旧式の炭火式のものは炭火の熱に耐えるために
    熱を長持ちさせるために厚みのある鉄製であることが多いです。

    要するに手を殺さない?ためです。



    画像のものは業務用でちょっとお値段の勉強が必要です。

    歴代の愚かな劣悪種たちが浅学が滲んでいるので勤しむことが必要です。



    肝心の金額は忘れました。   (^^)素敵な笑顔。





    ~0~





    ●使用時

    ストレート以外の目的の人は
    形を崩さないためいも『カールローション』やら『スタイリング剤』を漬(付)けるようですが

    私の場合はストレート一択です。

    残念ながら私の性別は♂なので巻きテクとかは知らないです。



    ●ヘアアイロンの選び方

    購入される方はぜひ高温の温度調整ができるものがいいです。

    何度も同じ箇所にアイロンを充てることになり
    非常に髪を傷めてしまう原因になるからです。


    1000円ぐらいのドングリレベルの『ヘアーアイロン』も存在するようですが

    ちょっと高いものを選んだほうが良いと思います。








    ドングリ ← 比較 → ヘアーアイロン


    身だしなみ愛用具 『第五の神器』

    2013–10–02 (Wed) 00:03
    しばらく間が空きました。

    申し訳ないです。


    さて第五回目です。
    (いい加減こんな面倒くさいことやらないで全部まとめて載せたほうが…)


    だいごのじんぎ
    左端「はじめまして、私が化粧水です。」(キャップなくした)
    左から2番目「はじめまして、私が化粧水です。」(手作り)
    左から3番目「はじめまして、私が化粧水です。」(運動用)
    左から4番目「はじめまして、私が化粧水です。」(値段高いヤツ)
    右端「あっ、私は乳液です。」



    必ず毎日使っている『化粧水』です。



    『化粧水』とは皮膚を保湿して整えながら滑らかにする
    三重機能を持つ透明液状を呈した化粧品です。


    本来、人間という愚かな生き物は
    表面に水分が不足すると体内より脂を出して潤おうとします。

    これが脂ぎってる小汚い人の原因です。

    とある専門の人で言う「デュフデュフ系」に該当します。


    女性はいくつになっても美を追求すべきです。

    同じように男性も肌のケアが必要だと思います。



    その中で『化粧水』は特にほしいものです。(私自身の観点が入ってます。)



    特に肌を気にしない蛆虫イソギンチャクの人はいいですが

    少しでも気にされる方は検討してみてはいかがでしょうか。
    30代でやればよかったと後悔される人も多いようです。






    ●ちなみに

    私にとって『化粧水』は

    『化粧水・乳液』の両方を指します。

    『乳液』あっての『化粧水』、
    『化粧水』あっての『乳液』です。

    『ダンセル』あっての『ホーネット』
    『ゼピュロス』あっての『ゲイル』(デッキによる)

    みたいなものです。




    たまに『化粧水』だけで満足されてる、ぽんぽこぽこたん野郎がいますが

    『乳液』があって『化粧水』の効果が発揮されると考えています。
    もちろん『乳液』だけでもダメです。

    ※『美容液』になると話は変わります。



    それぞれの効果を簡単に説明すると

    ●化粧水は肌を整え適度な水分を補給する物。
    (親の遺伝で手入れなしの人が羨ましいです。)

    ●乳液は肌に必要な栄養を水分と油分で与える物。
    (化粧水を逃がさないシールド(ミラーフォース)のようなものとお考えください。)


    『化粧水』で与えた水分を
    『乳液』の油分で蒸発し難くする効果があるので

    『化粧水』と『乳液』は必ずセットで使った方が良いとされています。



    好んで私は『豆乳』入りが好んで使ってます。

    ★『豆乳』には毛の力を抑える効果があります。
    (こういう書き方だと、とあるコミック、アニメを思い出します。)

    ようするに毛を生えにくくする効果があります。






    …やる人は少ないと思いますが

    手作りの『豆乳入り化粧水』はオススメしません。

    匂いがキツく長持ちしないためです。

    しかし効力は市販より上らしいです。







    だいごのじんぎ2

    最近のオススメ品。

    これひとつで

    『化粧水』『乳液』『美容液』『クリーム』『パック効果』

    の役割があるすぐれものです。
    (上記のヤツいらないような気がします。)

    お値段は1500円と高めです。


    身だしなみ愛用具 『第四の神器』

    2013–09–11 (Wed) 00:10
    やっと半分を超えました。


    今回はこちらです。


    DSC_0052.jpg

    見ての通り『すきバサミ』です。

    業務用なのでお値段は約5000円。



    遊戯プレイヤーならアジア版の『ミラーフォース』でも買った方がマシという値段です。


    そもそも遊戯プレイヤーは『すきバサミ』以前に普通の『ハサミ』(漢字で書くと『鋏』)

    すら使わないんじゃないかと高をくくります。



    なので『すきバサミ』の説明よりも
    『ハサミ』の存在を知らない人のために解説します。


    存在を知っている方は「また茶番がはじまったな」程度でお楽しみください。



    ~★





    ---●『ハサミ』とは?-------------------------------------------------

    ナイフのような刃にリングをつけた物二つを対面にくっつけたような形をしています。

    イメージとしては不細工な『ザリガニ』の手のようなものです。

    americazarigani.jpg


    故に刃が2枚とリングが二つで構成されている刃物と考えてまず間違いありません。
    (『糸切りバサミ』や『枝切りバサミ』は知りません)


    他の片刃と比較してみると二方向から垂直に刃を振るかたちになる為
    小さな力でモノを切断することができます。小さな子供が怪我をした場合は大体の原因がコレです。


    『ハサミ』はあくまで切る道具であって
    刺突には使わない(使えない)だろうという愚かな人間の勝手な想像だと思います。

    口では危険と言っておきながら頭の中では危なくないと考えていると同じ理論。

    だから学生の学力のレベルも低下するのです。


    ※まじめな話
    教育を徹底すべきなのに
    頭の固い人達は規制かけようとするだけで教育方針をどうこうする気は全く無いと。






    ・・・。



    『ハサミ』ひとつでこの言われよう。





    ---●使い方は?-------------------------------------------------

    片方のリングに親指(だったっけ?)もう片方に人差し指か中指もしくはその両方を入れます。

    リングに入れた指を離す要領で刃を開き
    ざっくり切断したい汚物を刃の間に挟むような形で配置します。
    両方のリングに入れた指の先をくっつけるように動かすことで
    物体を切断することができます。やったね。

    上記したものは【スタンダード】な持ち方。
    他には、刃が手首に当たるように逆に持つ【リバース】
    スタンダードとリバースを組み合わせた【ダブル】
    両手に持つ【スタンダードツイン】
    リングに指を入れないでリングの外側をドスを持つようにする【ザ・クリエーションバースト】
    等の持ち方にもバリエーションがあります。

    下手に持ち方を変えると手首を切る恐れがあるので推奨はしません。






    DSC_0052.jpg
    画像の使い回し



    話を『すきバサミ』に戻します。


    ^^^^^^『すきばさみ』って?^^^^^^
    片側がクシ形状になっている髪の毛の量を減らす『ハサミ』です。

    クシ本数やクシ幅の広さや太さやVミゾの大きさなどのそれぞれの組み合わせで
    スキ率や梳ける量が各種違うので髪の毛の量の調節の変化に伴って
    軽さや質感など全体の印象を変えることができます。





    髪を切ること自体は少ないので数ヶ月に数回程度、使用しています。


    私は普通の床屋にいく場合
    アレやコレやとイチャモンつけます。
    その中で前髪は切るなカスと要求します。 ← 実際はこんなこと言ってません。

    ※高い金払って美容室の場合は特に要求は多くないですね。




    前髪は自分で切るということです。


    ●なぜ前髪?
    前髪が一番、顔の印象を決定づけるためです。

    ※勘違いされがちですが横や後ろと違って
    前髪は失敗しやすいので「髪の量が少ない」「経験が浅い」はオススメしません。

    本当にオススメしません。

    見えない部分の後ろの髪が難しいように感じられますが
    逆に他者の目に簡単に見える部分なので失敗すると素人散髪に見えます。


    ※私も過去に6~7回、失敗してます。




    ーーーーー★使い方ーーーーー

    ●弱虫斬り
    なれるまで
    毛の中心や毛先で少しずつ試してコツをつかみます。

    ●ねじねじブレイド
    多く見える箇所の髪の毛を少しとってしっかりねじります。
    まっすぐにした時にバラバラにする為です。

    ●ペタンコフォーム
    髪の毛の長さはそのままでボリュームダウンしたい時に
    毛の半分より毛先側だけ切ります。






    100均の『すきバサミ』はスキ率が高いのでオススメしません。

    『すきバサミ』はスキ率が低いほど良い『すきバサミ』と言われてるような気がします。



     | HOME |  次へ »

    プロフィール

    ノーブルファー

    Author:ノーブルファー
    2016年5月2日に復帰
    遊戯王について書いていきます

    HN みる駆
    遊戯王プレイヤー

    ツイッター

    ※携帯で見ると文字が
    背景色によって見えづらいので
    PCで見ることを
    オススメします。

    最新記事

    最新コメント

    牛乳時計

    カテゴリ

    検索フォーム

    リンク

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    スポンサードリンク

    フリーエリア