スポンサーサイト

    --–--–-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    幻奏光天使

    2014–07–29 (Tue) 21:48

    それなりに日がたったあとも新段カードを使ったデッキを構築しています。


    今日は【幻奏】です。


    アニメではヒロインが使用しているカテゴリのデッキです。







    今までの登場してきた『幻奏』を見てみましょう。

    14.7.29げんそう




    幻奏の音女アリア
    星4/光属性/天使族/攻1600/守1200
    (1):特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
    自分フィールドの「幻奏」モンスターは効果の対象にならず、
    戦闘では破壊されない。


    特殊召喚しないと効果付加されない戯け者(たわけもの)。
    「サイクロン」が大流行している今は「神の居城-ヴァルハラ」に頼る構築はできません。ゴミ。



    幻奏の音女カノン
    星4/光属性/天使族/攻1400/守2000
    「幻奏の音女カノン」の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
    (1):自分フィールドに「幻奏」モンスターが存在する場合、
    このカードは手札から特殊召喚できる。
    (2):1ターンに1度、自分フィールドの「幻奏」モンスター1体を対象として発動できる。
    そのモンスターの表示形式を変更する


    『幻奏』版の「真六武衆キザン」と言えば聞こえはいいですが、
    やってることは【テラナイト】以下。
    今後の登場するカードによっては化ける可能性があります。ゴミ。




    幻奏の音女セレナ
    星4/光属性/天使族/攻 400/守1900
    (1):天使族モンスターをアドバンス召喚する場合、
    このカードは2体分のリリースにできる。
    (2):このカードが特殊召喚に成功したターン、
    自分は通常召喚に加えて1度だけ、
    自分メインフェイズに「幻奏」モンスター1体を召喚できる。


    他の『幻奏』がなくても、先出し・後出しでも構わないカードです。
    『クリスティア』のサポートにもなるので是非積みたいカードです。




    幻奏の音女ソナタ
    星3/光属性/天使族/攻1200/守1000
    (1):自分フィールドに「幻奏」モンスターが存在する場合、
    このカードは手札から特殊召喚できる。
    (2):特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
    自分フィールドの天使族モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。


    レベル3。クソッタレ。




    幻奏の音女エレジー
    星5/光属性/天使族/攻2000/守1200
    (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
    自分フィールドの特殊召喚された「幻奏」モンスターは効果では破壊されない。
    (2):特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
    自分フィールドの天使族モンスターの攻撃力は300アップする。


    レベル5。クソッタレの助  (°モワモワ°)




    幻奏の音姫プロディジー・モーツァルト
    星8/光属性/天使族/攻2600/守2000
    このカードの効果を発動するターン、
    自分は光属性以外のモンスターを特殊召喚できない。
    (1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
    手札から天使族・光属性モンスター1体を特殊召喚する。


    フィニッシュ以外、アドバンテージを得られる理由でもないので
    手間かけて出すようなモンスターではありません。スパイラルゴミ。




    幻奏の音姫ローリイット・フランソワ
    星7/光属性/天使族/攻2300/守1700
    このカードの効果を発動するターン、
    自分は光属性以外のモンスターの効果を発動できない。
    (1):1ターンに1度、自分の墓地の
    天使族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。
    そのモンスターを手札に加える。


    上記のスパイラルゴミと違って「オネスト」『クリスティア』回収ができるので
    そこそこ出す価値のあるカードです。




    独奏の第1楽章
    通常魔法
    「独奏の第1楽章」は1ターンに1枚しか発動できず、
    このカードを発動するターン、自分は「幻奏」モンスターしか特殊召喚できない。
    (1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
    手札・デッキからレベル4以下の「幻奏」モンスター1体を特殊召喚する。


    書いてることが普通に「ヒーロー・アライブ」
    3積み確定枠。








    レシピ

    14.7.29げんそうひかりてんし


    【幻奏】だけではダンゴムシレベルで弱かったので【光天使】の力を借りて
    そこそこ勝てるようになりました。




    結局のところ『光天使』か!みたいな風潮にのっとるつもりはありませんが
    そもそも同じ天使族サポートとして甘く見てください。




    【シャドール】【クリフォート】相手に「緑光の宣告者」がいい具合に邪魔だてしてくれます。

    手札で腐っている『幻奏』も処理してくれるので良カードとして働いてくれます。




    もう少し煮詰めるなら罠を増やして「強欲で謙虚な壺」などを採用するとよいかもしれません。




    おわり。
    スポンサーサイト

    しょぼんぬ

    2014–07–29 (Tue) 20:26

    蝉時雨の季節となりて

    夕方の涼しさを待ちわびてしまう日の中、

    皆様はいかがお過ごしでしょうか。












    CS(7月26日)から邪な風と雨でべろんと気温が変わり、

    私の体調が悪いと急信号をだしていました。










    体調崩し高熱が出ました。













    病院に行ったら『膀胱炎』宣言されて、ただいま(仮)冬眠中です。
















    今も布団の中で暖かくして記事書いてます。

    なむー(°°)

    あったまる猫さま


    第六回蝦夷国CSのエキストラの採用理由

    2014–07–27 (Sun) 13:55
    エキストラはあまり触れないので
    フィニッシャーになるもの優先で採用しています。



    ●No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク

    「超電磁タートル」「光天使セプター」が主な除外対象。
    「深淵に潜む者」と比較すると
    『ダムド』『開闢』を防ぐために墓地操作できる
    こっちが強いと思いこんでいましたが今となっては両方採用したいです。





    ●No.39 希望皇ホープ

    『ホープONE』『ホープレイ』の繋ぎ。
    このカード単体で役立ったことは一度もないです。





    ●SNo.39 希望皇ホープONE

    『P召喚』した大量の『クリフォート』、特に「クリフォート・ツール」
    壁の処理がとてもめんどうでアドバンス召喚した「クリフォート・シェル」での
    攻撃だと限界を感じ、探したところこのカードの除外+バーンが大変有効です。
    劣勢時に逆転できるチャンスがあるカードだと思います。
    このカードが出ることはかなり稀ですが
    このカードのおかげで勝つことができた試合もありました。




    ●CNo.39 希望皇ホープレイ

    これも劣勢時の逆転カードとして採用しました。
    ライフ1000以下と条件は厳しいものの
    【シャドール】「神樹の守護獣-牙王」の処理手段と(ホープレイは対象とらない)
    「アポクリフォート・キラー」も処理できるので(自身アップだけ適応)
    『ダイヤモンドクラブキング』よりできることが多いこちらを採用しました。





    ●ガガガガンマン

    妥協召喚・特殊召喚した『クリフォート』で四回殴って
    ちょうどの計算。
    また【クリフォート】ミラーで相手のライフポイント1600以下のとき
    プレイすることもあります。





    ●鳥銃士カステル

    『シャドール融合体』「クリフォート・ツール」処理に使います。
    登場頻度はそれなりに多いです。





    ●No.61 ヴォルカザウルス

    フィニッシャー・1ターンキルのお供です。
    特に説明は不要かと。




    ●迅雷の騎士ガイアドラグーン

    フィニッシャー・1ターンキルのお供です。
    特に説明は不要かと。
    (上記コピペ)




    ●シャーク・フォートレス

    フィニッシャー・1ターンキルのお供です。
    特に説明は不要かと。
    (上記コピペ)




    ●No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

    ミラー用です。
    『Pゾーン』に相手モンスターの攻撃力を下げる『ゲノム』『シェル』『スケール9』のため
    『ツール』の隣に『Pゾーン』に自分モンスターの攻撃力を上げる『ディスク』『ゲノム』
    多いだめプレイすることは多めです。
    オマケに『ツール』サーチされるものの「機殻の生贄」もプレイしずらくなっていきます。

    逆にこちらもこのカードを絶対に警戒しなければなりません。
    『ランク4』が出やすい【光天使テラナイト】が特に要注意です。
    『ツール』の隣に『オットアイズ』『トランポリンクス』早々あるとは限らないので。




    ●励輝士 ヴェルズビュート

    『ディスク+ビュート』『ディスク』を残しつつ
    場を一掃できるのが強みです。
    相手両サイドのPゾーンをまとめて破壊できるのこのカードしかないです。




    ●ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン

    【シャドール】相手の「冥府の使者ゴーズ」を無視して
    フィニッシュすることが多いです。
    「アポクリフォート・キラー」の隣に
    モンスターを並べてきた愚か者のために使用したりします。





    ●No.82 ハートランドラコ

    相手ライプポイントが4000以下の時に
    『Pゾーン』の魔法扱いになっているカードがあるときに
    このカードを攻撃対象にできないのでプレイする場合があります。
    もちろんライフ2000以下のフィニッシャーとしても使います。




    ●インヴェルズ・ローチ

    ミラー用。
    相手のPゾーンの処理が追いつかない時に稀に出します。
    『クリフォート+サクリフォート』で呆気なくゴミ化するので
    出しどころが難しいです。




    ●No.16 色の支配者ショック・ルーラー

    【シャドール】【クリフォート】相手に勝ちとってくれるカード。
    今のところこのカードの効果に成功した試合は負けたことがありません。
    「EMトランポリンクス」を引いた試合は真っ先にこのカードの特殊召喚を考えます。




    (°°)

    第六回蝦夷国CS

    2014–07–27 (Sun) 09:45
    『第六回蝦夷国CS』にいってきました。

    久方ぶりのCSです。


    使用デッキ:【クリフォート】

    予選

    一戦目:相手【魔導】:○○
    二戦目:相手【クリフォート】○×○
    三戦目:相手【光天使シャドール】×○×
    四戦目:相手【白黒光天使シャドール】○○


    本選

    一戦目:相手【クリフォート】×○○
    二戦目:相手【光天使シャドール】○×○
    準決勝:相手【光天使シャドール】○×○
    決勝:相手【クリフォート】○○


    優勝しました。






    ↓レシピや採用理由、反省点とか



    第六回蝦夷国CS使用





    ●調整

    リアルでのマッチはやってません。
    すべて『ADS』で済ませました。

    特に【クリフォート】ミラーがツール先に引いた者勝ちなので物凄く頭を悩ませました。

    『ADS』を二つ起動して設定で
    自分(初手手札ランダム)対自分(大嵐以外の強い手札固定)とかやってました。

    ※設定を『デッキシャッフルしない』にし予め
    『シャッフルしたデッキ』『固定化したデッキ』を用意すればいいだけです。









    ●採用理由

    ~「強制脱出装置」~
    人によっては「激流葬」だったりと罠選択が様々ですが
    単体除去としてや、ライフレースに持ち込むためにはこのカード以外の考えはありませんでした。
    「クリフォート・アーカイブ」同様、「サイクロン」などで除去された「クリフォート・ツール」
    『P召喚』して、手札にバウンスして再利用もできるので【クリフォート】ミラーで使えないわけでもありません。








    ~「インター・セプト」~
    イチオシのカードです。
    【クリフォート】ミラーでサイド後の一番撃たれたくないカードが「帝王の烈旋」だと感じました。
    こちらの場の『クリフォート+サクリフォートの布陣』から
    『烈旋』
    からの「クリフォート・ディスク」のアドバンス召喚で
    一気にライフが奪われるのが最高峰に嫌らしかったです。



    「激流葬」ならタイミングをずらされ結局3600ダメージ
    「神の警告」はライフコストが高い
    「方舟の選別」
    『烈旋』のせいでこちらモンスターがいないので撃てない



    そこでこのカードに注目。
    『2800打点クリフォート』『2400打点クリフォート』のコントロール奪取で
    残り相手は『P召喚』『1800打点クリフォート』を特殊召喚くらいしかやることがありません。
    (たまにエクシーズやクリフォートレスがありますが。)


    2体リリースこそ発動できない裏目がありますが
    『サクリフォート』『ダブルコストモンスター』での1体リリースで発動できます。


    ちなみに「奈落の落とし穴」同様、同一チェーン上ならどのタイミングでも撃てる裁定なので
    チェーン1:『サクリフォート』
    チェーン2:『ディスク』
    チェーン3:『ゲノム』
    チェーン4:『インターセプト』

    も可能です。

    もっと言えば『カウンター罠』なので
    チェーン1:『インターセプト』
    チェーン2:『ギャクタン』
    チェーン3:『インターセプト』

    も可能です。











    ●反省点

    ~「異次元グランド」~
    サイドの採用率が高いこのカードをとりあえず3枚入れました。
    相手もこのカードを意識して動いてくるので強い場面が一回たりともありませんでした。
    【シャドール】とロクにマッチやってないせいで本番で気づかされました。
    3枚もいりませんでした。




    ~「深淵に潜む者」~
    『エキストラデッキ』にこのカードがないせいで負けるかもしれない場面がありました。
    【シャドール】相手の「超電磁タートル」
    【光天使シャドール】【光天使テラナイト】「光天使セプター」
    除外する役割として「No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク」で十分だと思っていました。
    サイド後の「アイスハンド」「ファイアハンド」
    大抵『アーカイブ』で戻していたので対して考えもしませんでした。






    ・・・と、ざっくり書きました。
    なにげに個人戦、初の優勝なのでよかったです。

    コアラのマーチ ちょこばなな

    2014–07–24 (Thu) 22:51


    暑さもことのほか厳しき折、

    皆様はいかがお過ごしでしょうか。



    家にいるときは『クーラー』様が全力全開なんちゃらブレイカーしています。


    ロッテが発売しているスナック菓子である『コアラのマーチ』

    期間限定を銘打って、この季節ピッタリなのかよくわからない新参者を呼び起こしました。




    ちょこばなな味のこあらのまーちんぐ

    「はじめまして!私がチョコバナナ味のコアラのマーチです。」(CV:井上瑤)





    屋台の定番であり串にぶっ刺さった『チョコバナナ』の味わいを再現した新商品だそうです。



    パッケージは夜空の花火をバックに、『コアラ』が手にチョコバナナを持っています。
    (購入者にとってはどうでもいいことですね!イメージは大切ですけど。)














    ●味は?(°Д°)

    甘さ控えめでちょっぴりビターでストロングな『ココアビスケット』がそそります。


    香料という香りがないとされている『バナナチョコレート』ですが甘すぎないところがリアリティある屋台の『チョコバナナ』なんだとか。
    (甘すぎる人はやっぱり甘すぎるのではないのか?ひねくれものめ!)


    香りただようほんわか『バナナ』『ビスケット』がさっぱりとした美味しさです。



    ちなみに私は
    『バナナチョコ』『チョコバナナ』『バナナチョコレート』は別物だと考えています。














    ●どうでもいいこと

    ちなみに22個入り
    コアラの絵柄の種類500種類だそうです。




    500種類とかコンプできるわけがありません。
    素直に500個入りにしてください。


    食べるときは私はもちろん絵柄とか見てません。いちいち見てられますか?



    ガサゴソ・・・ヒョイ!パク!・・・ガリッガリッ 



    大体こんなもの。美味しければよろしいのです。(℃°)































    世の中には必ず裏道というものが存在します。

    それを知っている界隈の人間だけが得をするというのが世の中の仕組みです。

    同じ努力をするなら裏道を知る努力をしたほうが効率的というものです。






    コアラにも厳しさを教えるべきです。名づけてコアラ理論?。

    竜星 + ナイトドラゴリッチ

    2014–07–23 (Wed) 00:30
    しばらく間が空きましたが、どしどし新段カードに触れてきます。

    ・・・といより新段カードを採用したデッキですね。




    今日は【竜星】



    新竜星14721





    NECH-JP032SR.jpg



    「闇竜星-ジョクト」
    のおかげで殴られるか自爆するしかノウガナイ【竜星】
    先行展開パターンができました。


    ●ジョクト+ソウルチャージ
    要求難易度が高いものの成功すれば
    『デクレアラー+ショウフク+ビシキ+シュンゲイ+ジェクト』の布陣で返します。
    (その他布陣は割合)

    この布陣の強みは

    ①「虹光の宣告者」により手札誘発阻止と融合素材を除外+万能カウンター
    ②相手ターン「輝竜星-ショウフク」で3枚まで相手の場カードをデッキに戻せる
    ③次ターン「シューティング・クェーサー・ドラゴン」









    NECH-JP034.jpg

    万能メタモンスター。

    「邪竜星-ガイザー」からリクルート可能。


    『ダークロウ』『ショックルーラー』『ミドラーシュ』
    などすべて
    このカード1枚で処理できます。

    ぜひ採用したいカードです。
    (妥協召喚した【クリフォート】は若干ウザったいですけど)



    ちなみに味方も影響受けるので
    「シューティング・クェーサー・ドラゴン」の隣にコイツを並べてはいけません。

    守備表示になるうえ守備力0のミソッカスになります。


    逆を言えば相手の「シューティング・クェーサー・ドラゴン」もコイツ1枚で処理できます。
    (チェーンに乗らない永続効果のため)













    「竜星の輝跡」は回収できるほど
    のんびり試合ができると思っていません。

    (°ω°)ふぅん。

    狸魔轟神 もとい ユニコールコントロール

    2014–07–18 (Fri) 02:53

    どしどし新段に触れていきます。


    きしょい獣もどき・。
    効果モンスター
    星2/地属性/獣族/攻 400/守 900
    「森の聖獣 ヴァレリフォーン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
    (1):手札を1枚捨て、「森の聖獣 ヴァレリフォーン」以外の
    自分の墓地のレベル2以下の獣族モンスター1体を対象として発動できる。
    そのモンスターを表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。



    テキスト見た瞬間【狸魔轟神】別名【ユニコールコントロール】用カードだと思いました。





    【狸魔轟神】【ユニコールコントロール】

    狸と馬

    数少ない『カウンター罠』をとめられる制圧力の高い『ユニコール』を主軸にしたデッキです。




    レシピ↓

    ユニコン・PP#

    白枠が上記の獣です。


    でるかーものやつ1、、

    近い未来に出るであろう上記のカードに加え『ソウルチャージ』を採用しています。


    『森の聖獣 ヴァレリフォーン』のおかげで
    手札に浮ついてる『ケルベラル』を切ることが可能の上、『子狸シリーズ』によりリクルートができます。








    おまけにチューナーなので
    『アームズ・エイド』『バルムンク』新段の『虹光の宣告者』の採用も望めます。


    でくでくでく
    シンクロ・効果モンスター
    星4/光属性/天使族/攻 600/守1000
    チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
    (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
    お互いの手札・デッキから墓地へ送られるモンスターは墓地へは行かず除外される。
    (2):モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
    このカードをリリースして発動できる。
    その発動を無効にし破壊する。
    (3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
    デッキから儀式モンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。

    逆にチューナーなので『ユニコール』が出せないジレンマ。

    素直に「ライトロードハンターライコウ」でも裏守備特殊できるのでそっちのほうが良い?


























    ●ハイパーどうでもいいこと。

    ・・・。


    (°°)



    きしょい獣もどき・。

    しかし見た目がステキに気持ち悪いのが特徴です。

    最初はカラダにカビでも生えてるかと思いました。



    私は見た。犯人はこいつ

    よく見ると尻尾と思われる部位にテントウムシが止まってます。

    おかげでこのカードは私の中ではテントウムシのイメージしかありません。









    マシンナーズ・ザ・メガ

    同じく新段である『メガフォーム』お腹のところがテントウムシに見えました。

    マシンナーズ・ザ・メガ22








    本当にどうでもいい(°V°)

    機関車シャドール

    2014–07–17 (Thu) 19:11
    新カードが続々登場し更新が追いつかない状態ですが今日から
    ノシノシあげていこうと思います。(°Д°)



    新規融合シャドールMMM

    融合・効果モンスター
    星10/地属性/機械族/攻2600/守3000
    「シャドール」モンスター+地属性モンスター
    このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。
    「エルシャドール・シェキナーガ」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
    (1):特殊召喚されたモンスターが効果を発動した時に発動できる。
    その発動を無効にし破壊する。
    その後、自分は手札の「シャドール」カード1枚を墓地へ送る。
    (2):このカードが墓地へ送られた場合、
    自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
    そのカードを手札に加える。





    地属性に『G』「マスマティシャン」などの融合素材になりそうもないヤツらが
    素材になります。

    特殊召喚限定ですが『先出し月華竜』『ダムド』の解答にもなり、
    苦手な『ナチュルシリーズ』「超融合」で食えるようになりました。


    せっかくなので実用的ではありませんが【ガジェット】【マシンナーズ】【ギアギア】のように
    手札(素材)を増やすデッキと混ぜてみました。






    機関車シャドール
    ※ADSに新段はまだないので一度も回していません。

    名づけて

    【機関車シャドール】

    【機関シャドール】


    でもマル。


    ZDC1-JPB01.jpg

    ZDC1-JP001.jpg






    自己特殊召喚可能な「除雪機関車ハッスル・ラッセル」を擬似ゴーズとして扱えます。


    「ダークロウ」の打点で超えれないのは評価します。




    レベル10なので『グスタフマックス』も出るというサプライズつき。
    デメリットの機械族しか特殊召喚できない効果もありますは
    『シェキナーガ』自身が機械なのでOKです。
    (他のシャドール融合体は出せませんが。)




    伏せ破壊デメリットは『八咫烏の骸』でカバーしときます?



    おわり。


    (°°)ふぅん

    クリフォート

    2014–07–14 (Mon) 01:25
    記事更新忘れてました。
    私の記事を楽しみしていて、もがき苦しんだ皆様、
    謝罪。



    『クリフォート』の情報が出て以来、ずっと構築を考えてきました。

    それなりの構築が仕上がったのでレシピを載せておきます。
    (これでもまだ完成とは言えません。)

    あと思っていることをつらづらと。



    クリフォートの仮の仮
    『エキストラデッキ』はちゃんと15枚採用していますが実際に試合してみて出したことがあるものだけピックしました。
    その他出たことがまるでありません。






    ※相手は『クリフォート』と戦えなれている
    多く試合をしている前提で構築しています。 ← 大抵の人は初見殺しはできるので




    ~~~~(°Д°)没採用(°Д°)~~~~

    ●帝王の烈戦
    『ダークロウ』処理カードとして用意してましたが発動したターンの『P召喚』ができなくなるうえ
    「マスク・チェンジ」「超融合」「神の写し身との接触」のラッシュにより
    手札に抱えたまま死亡したこともあり、気になって採用を見送りました。


    ●禁じられた聖杯
    妥協召喚した・特殊召喚したことにより攻撃力1800になった『クリフォート』
    2800or3200まで底上げしてくれるこのカードは正直、良カードだと思います。
    ですが、なくなく『シャドール』に打たざるを得ない状況がどうしても出てきてしまい
    それなら除去カードのほうが良いと思いました。











    ~~~~(°Д°)採用カードについて(°Д°)~~~~
    (聞かれそうなところだけ)


    ●成金ゴブリン
    『ツール』を引くか引かないで勝率が大分変わります。
    入れたらほうが良いという考えより、入れなきゃやってれない。
    って考えです。


    ●虚無空間
    『ブラックローズ』『ビュート』がガン通しだったので採用しました。
    『激流』『聖杯』じゃ追いつきません。


    ●オレイカルコスの結界
    『クリフォート』の特性上、『エキストラデッキ』をさわれず
    最悪『Pゾーン』のカードなしで戦うためにも
    このカードで処理できるカードが増えました。
    アドバンス召喚した『クリフォート』なら『ダークロウ』も処理できます。
    (2枚もいるかは微妙なところ)


    ●一時休戦
    ライフコストが多い上に「サイクロン」一発もらうだけでも苦しいので
    防御+ドローできるカードはほとんどありません。
    それを同時にこなすこのカードを採用しています。


    ●エネミーコントローラー
    採用が少ないものの「奈落の落とし穴」「次元幽閉」の回避。
    『ゲノム』『アーカイブ』(リリースなので効果は出る)をリリースして相手の場を除去。
    相手モンスターを奪いエンドカードとして使う。
    など使い方は様々。
    多様面だけ見て採用しています。

    その他相手ターンでリリースできるもの
    木遁封印式
    ヘル・ポリマー
    昇天の角笛
    神秘の中華なべ

    など



    ●クリフォート・シェルとクリフォート・ディスク
    どちらもピン採用。効果だけで見るなら2枚目以降がほしいと思ったことがあんまりありません。
    「スキルドレイン」がなければただのバニラで
    プラスで『ツール』を持ってたしても数合わせで枚数を増やしてもいいと思ったぐらいです。
    (枚数増やすならシェル・ディスク=1:3or2ぐらいがいいと思います。)






    ~~~~(°Д°)小賢しいワザ(°Д°)~~~~

    ●エクストラデッキのカードを使用
    「EMトランポリンクス」『ゲノム』で自信の『Pゾーン』のカードを破壊もしくはバウンスします。
    初歩中の初歩です。


    ●7600パターン
    『ディスク』をアドバンス召喚→『ツール』×2体を特殊召喚し「シャーク・フォートレス」
    2800+2400+2400=7600
    ※『クリフォート』特有のレベル未満のランク・レベルの効果をうけないため
    『シャーク』で『ディスク』を対象とれない



    ●ゲノムorシェルラグナゼロの構え
    特に説明はいらないかと


    ●スキドレ無限ガイウス
    「スキルドレイン」発動中かつ『アーカイブ』『P召喚』できる状態で
    『アーカイブ』特殊→「邪帝ガイウス」をアドバンス召喚し

    チェーン1:ガイウス(相手の場のカードなどを対象)
    チェーン2:アーカイブ(ガイウス自身を対象)


    にすることで無効にならず毎ターン『ガイウス』を出せます。
    (ガイウス採用していませんが)





    以上です。

    一応新段のカードは全て判明していません。
    新規『クリフォート』がきたら考えなおします。

     | HOME | 

    プロフィール

    ノーブルファー

    Author:ノーブルファー
    2016年5月2日に復帰
    遊戯王について書いていきます

    HN みる駆
    遊戯王プレイヤー

    ツイッター

    ※携帯で見ると文字が
    背景色によって見えづらいので
    PCで見ることを
    オススメします。

    最新記事

    最新コメント

    牛乳時計

    カテゴリ

    検索フォーム

    リンク

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    スポンサードリンク

    フリーエリア